プロフィール
過去のSマガジン
カテゴリ
お知らせ
 


アントレプレナー45人の「私が起業・独立を決意した日」
東京の起業家45人による事業誕生のドキュメント集
[購読お申し込み]

 


「ロマンと算盤と」私の120ヶ月
1978年9月から1988年9月までの10年間の塩原勝美による事業の軌跡
[購読お申し込み]
s/magazine バックナンバー
<< INFORMATION | main | 浅草散歩みち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
TOPICS
第二期「経営いろは塾」8月度定例会
 
8月18日(火)18:30 定刻にスタートいたしました。このことは、いつものことですが、主宰者として幸いなことだと思っております。 
 今回の進行司会は池原貞志さんで、お一人3分間のメンバースピーチからはじまります。  
(株)カワベコーポレーションの池原さんのお話しでは、親会社が創立70周年、ご自身の会社が10周年とのことでした。記念すべき、また価値あるメモリアルの年になって欲しいと思いました。
 塾長の私の講義のはじめとして、経営者・リーダーとして知っておくべくべき時事問題の東芝の不適説会計問題にふれ、1)コーポレートガバナン(企業統治) 2)社外取締役 3)監査法人について基本的な知識を修めておきましょうと、現実におきている経営不祥事の話しを致しました。
 次に8月のテーマは1、民法(債権関係)の改正法案を習う。テーマ2、信用情報市場と金融システムでの評価の解説と致しました。 
最後に鵜飼顧問の講話が続き題目「生活実践法(自分を磨く人間学)」のご自身の生活体験をもとにしたお考えをお話し頂きました。
   

相続対策支援センター 8月度定例会 
 
恒例の夏休みで休会といたしております。
 
| TOPICS | 00:05 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - | pookmark |